-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04 2006

箱入りむすこと雛祭り・・・

ウィスキーと間違えそうな箱に入ったビール。
35.jpg
防備を固めたビールは・・・取り出すのがすっごく大変でした。
コルクは金具で押さえられているし、そのコルクは硬く締まっている・・・
これぞ箱入りむす・・こ!といった感じですわね・・(^^;
36.jpg
あまりに箱や栓抜くのに格闘しすぎて、ビールが噴出してしまいました。

味わいは小瓶とは全く違う印象でした。
桃の缶詰やみかんの缶詰のような・・・飲み終えてスゴク酔ってしまい、
細かい記憶がありません。
(他のアルコールを飲んだあとでしたので・・・)

これで・・・この冬のクリスマスビールにようやく別れを告げる事ができました。
もう3月。
春ですよ~。春ですものね・・・(^^)

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡


関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

エヌ柿  

私も勘違いしていましたが、箱入りのは、普通のNoelとは別物のようです。
アルコール度数も違います。

2006/03/05 (Sun) 23:54 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

エヌ柿さん、、

そうなんですね~。普通のノエルは12%でしたよね。
このビールは13%だったかな?
(大月さんラベルは・・・サン・フーヤンが間違えて貼ってありました・・・。)
酸味が強くて「こういう味だったかな??」と思いながら飲んでいました。


2006/03/07 (Tue) 00:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。