スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県原産地呼称管理制度認定日本酒・焼酎お披露目パーティー 

blog6.jpg
原産地呼称・・・ビール人には非常に遠い響きですが、
長野市で行なわれた「長野県原産地呼称管理制度 認定 日本酒・焼酎お披露目パーティー」に
参加してきました。
審査は当日行なわれ、パーティでは認定された日本酒と焼酎をいち早く試飲する事が出来ました。
だいぶ遅刻をしてしまったので審査委員長の玉村豊男さんとか田中知事の総評等々を
聞くことが出来ませんでしたが、試飲は一通り出来ました。
焼酎の事はあまりよく知らないのですが、原材料を地場産のみで造っている所は
少ないんですね。かなり輸入に頼ってるとか。

地場産のものを使って造ったものだけがいいとは限りませんが、
(ビール人としてはこの辺を強調!!)
原産地呼称制度というのは非常に面白い取り組みだと思います。
田中県知事でなければこういったことは出来なかったでしょう。
こういう面だけは評価してあげたいと思います。

ワタシが個人的に気に入ったお酒は
写真の姨捨正宗(長野銘醸
南部杜氏が入ったそうで、今までと全く味わいが変わっているのには驚きました。
あとは諏訪の御湖鶴(菱友醸造)「みこつる」です。
おこつるではありません。←ワタシ(恥)

パーティお開き後も日本酒屋さんで美味しいお酒を飲んだら、
もうヒドイ泥酔状態。
帰りの電車に乗る前にトイレに寄ったら、
なぜか男性が入ってきてワタシを見るなりオロオロ・・・と出て行こうとするので、
「ここは男女兼用じゃないの?」と聞きつつ、トイレの入り口を見ると、
人の絵はスカートをはいてないぞ?
ひょえー、男性トイレでしたか・・・すいません!!!

車中は審査委員と某蔵元が居合わせ、ワタシの友人と日本酒議論が白熱していました。
ビール人のワタシは酔い過ぎて半分幽体離脱状態で適当な相槌を打っていたのでした・・。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡



あなたは田中知事とマスコミにだまされています。長野県では多くの人が田中知事に怒り心頭です。田中県政追撃コラムから真実を知ってください。長野県庁では議員、県庁職員、マスコミ関係者の間で大評判です。
Posted by 田中県政追撃コラム 発行人 at 2005年02月11日 16:33

あのですね、もちろん長野県内に住み、仕事をしていますので、
よく実情はわかっていますワ。
実際に彼が来てから、自分の仕事にマイナスの影響も出ていますし・・。

でも、あと数年で辞めるんだし、利用出来るところは、目一杯利用すればいいんじゃないの?という気持ちです。

以上、この話題はここまで。
Posted by にんかし☆ at 2005年02月11日 23:05


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ninkasi.blog44.fc2.com/tb.php/65-d6ee19c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。