スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄目ルシアン・・・ 

先日亡くなったワンコは7才。
ダルメシアンなのにナゼかオヤジ顔。
足が長いので陽だまりでいつもあぐらをかいて居眠り。
態度もまるでオヤジ。
やたらと鳴いてご飯と散歩をねだるアホ犬。
でも飼えばどんな犬でも情が湧いてくるものです。

この犬は狂犬病の予防接種がどうも合わないらしく、
注射後に死にそうになったことも。
保健所に訴えてもなかなか認めてもらえず。
今年はその注射の後にまた具合が悪くなり、
とうとう首が曲がり、生きるニッパー君になってしまいました。
(ビクターのマスコット犬)

今回はその注射とは関係ありませんが、
具合が悪くなり餌も食べれなくなったので医者に連れていこうと。
しかし連休中で、たまたま掛かり付けの医者が休み。
開いてる医者をなんとか捜しましたが、診療時間が終る間際だったので、
診察は超簡単。
ちょん、ちょん・・と首を指で触れ「免疫力が落ちてますね」の一言で
終わりだったそうです。医者も面倒くさかったんですね・・。

翌日、ワンコはあっけなく死んでしまいました。

うーっ、ワタシがついていれば検査や点滴等を強要したのに。
のん気にビールなんか飲んでいた為に。

ダルメシアンを飼う前はセントバーナードを飼っていました。
これまたヤブ医者の間違った治療のおかげで寝たきり犬になってしまい、
苦しむ犬を数ヶ月介護した悲しい思い出があります。

人間でもこんな思いをするのは辛いけど、
物言えぬ動物は、なお可哀想でたまりません。

ダルメシアンは今、小さな骨壷に。(分骨です。)
春になったら大好きだった散歩でよく行った山に埋めてあげようかと。

弔いと称して今週は休肝日ナシに毎晩お酒を飲んでいます・・・(泣笑)

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ninkasi.blog44.fc2.com/tb.php/48-57e321b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。