-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20 2011

節電・節水・・・節酒・・・

信州、松本は今回の地震の被害は全くありませんでしたが、
それぞれにいろいろ考えた1週間だったことと思います。

節電・節水はしても、(これは結構普段から心がけています。)
節酒だけはしませんよ~。
遠慮なく、飲み食いして自粛もしません!
本当に思い残すことなくビールを飲んで置こうとあらためて思いました。
b110320.jpg
あ、これは前に飲んだビールの写真ですね。
最近はビールの写真を撮り損ねちゃうんです。
あまりビールがワタシに語りかけてこなくなりました。


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

もちろん、東北の被害にあった方々の事を考えてないわけではありません。
やはり、どこかでこの幸せな自分が申し訳ないと思う気持ちも否めません。

・・・個人的に振込みでささやかに募金しようと思ったら、
1桁間違えて沢山募金しちゃったぞー。ひぃ~。
まぁ、ワタシは家も働く場所もあるし、
ビールを飲める命もある!
そ、そんなのたいしたことではありません(・・・涙)
関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

鰤・鯖  

同感

私も同感ですね。

「どこかでこの幸せな自分が申し訳ないと思う気持ち」って、私もあります。ただ、それって倫理的感覚とは別次元の問題だとよく思います。
たとえば、余命3ヵ月の癌患者の友人の前で、癌でない私が、何となく申し訳ないような、居辛さを感じたりするケースに似ていて、思慮の浅い共感なり同調のレベルに過ぎず、少しも倫理とは無関係というか・・・(この同調の感覚を倫理や道徳とすぐ混同するから、日本人は集団で恥ずかしいことが平気で出来るんでしょう、たぶん 笑)。

やはり元気な地域の人がずっと喪に服していては結果的に駄目ですね。寄付はもちろんのことですが、よく買い、よく飲み、よく食べる。
十分な経済活動しか他者の為にならないというのは資本主義の宿命でしょう。。。

2011/03/22 (Tue) 02:47 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

鰤・鯖さん
あれから3週間。
結局は被災者の気持ちは被災者にしかわからない。
今まで通りに過ごすのが一番ですね。

この返信書くまで、ネット接続が5回も途切れ・・・何を書こうと思ったかわからなくなりましたv-16

2011/04/04 (Mon) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。