-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23 2010

ビール純粋令、再び発令・・・希望

今日は地ビールの日。
ドイツのビール純粋令に合わせるっていうのも安易だし、
地ビールってホント、垢抜けなくて恥ずかしい響きだな。
何年経っても慣れないよ。

そういえば、昔、地ビールの日の記念セレモニーに参加しましたが、
そこで開栓されたビール樽、最悪だった~~~。
その年に開催されたビアフェスでも同じブルワリーから提供された
開栓された乾杯用ビール。

乾杯のあと、会場の皆の顔が一斉に曇ったシーンが今でも焼きついています。

提供した某ブルワリー
「あれ、余りもんの古いビールだからね。」って、
罪悪感一つない笑顔で言い放ってましたし。

今ならそのブルワーさんに言ってみたい一言。
「麦芽・ホップ・水だけで勝負してみなっ。」

日本でもビール純粋令を発令されたら、
笑えなくなるわね、そのブルワリー。・・ふっ( ̄ー ̄)タダのひとりごと♪


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

さて、ワタシが最近飲んだ地ビール・・・最近・・・最近・・・えっと・・・
すいません、先月だよ。
ポパイに行って以来飲んでいません。

b100423.jpg

これもやっぱ先月飲んだものですな。
多種酒飲みなので、なかなか・・・。


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡
関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

鰤・鯖  

こんにちは。
(あくまで仮定の話なんですが)「タダで樽を提供しろ、送料も持て」くらいのひどいこと言われて、腹いせに「余りもん」を提供するアクションというものがあるとしたら、かなり純粋です。

2010/04/25 (Sun) 07:57 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

鰤・鯖さん、(文字化けに見える・・・)
お久しぶりです。

そうでした。
主催者側から、「何でもいいからタダで提供してくれ」と頼まれたようです。
だからと言って古いものを振舞ってしまうのは「純粋」なビールファンを裏切る行為です・・が、
高い出展料を取った上、タダでビールを提供しろなんて、
これは主催者が悪いですね。やはり。
(まぁ、そのブルワリーにはビア・コンペティションで、のちのちに「特別なはからい」があった現場をワタシは目撃しましたが・・・)

2010/04/26 (Mon) 00:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。