スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたりまえではない・・・ 

ドイツ出張から帰ってきた知り合いが、
開口一番、
「ドイツのビールってにごってるんだよ。技術が遅れてるね。」って。
Σ( ̄ロ ̄lll)
ビール好きさんが聞けば、仰天しそうなコメントですが、
・・・そうだよね、普段、国産ラガービールしか飲んだ事のない人は
白濁したビールなんて驚きですよね~。

となりのテーブルでは、黒ビール談義。
黒ビールってどうやって黒くするの?
「カラメルとか使うんでしょ。」そうなんだー。(一同納得)

・・・え?(^◇^ ;) ?納得しちゃったの???と聞き耳を立てるワタシ。

確かにカラメルって書いてあるビールもあるけど、
深く焙燥して黒っぽくなった麦芽を使ったから・・って事、
意外と知らない人も多いのかも。

地ビール解禁10年を過ぎても世間はこんなものかもしれないですね。
うちの職場の従業員も先日メニューを見ながら
「ギネスってビールがあるんだね~。」と言ってたもの。(←若者のつぶやきではない)

b08-07-30.jpg
ハイ、これは、ベルジャン・ホワイト。
ベルギーで造られている小麦で出来たビールです。
乾燥させたオレンジの皮とコリアンダーの種も使われているんですよ~。
面白いでしょ。
でもこれも伝統的なビールなんですよ。
たぶん、皆さんが飲むラガービールよりも先に造られたんじゃないかな?

やっぱり、こんなところから説明しないと、
このブログも通りすがりの人にはチンプンカンプンな内容なのかも。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

関連記事
スポンサーサイト

コメント

まだまだか・・・・・

私が生きている内に

日常酒として、エールがテーブルに並ぶ事はないのかもしれない・・(涙

sugayaくん、
あと100年生きて、ビール教祖になってください。

でも、100年たったら・・・
ビールは苦くなく、甘い麦テイスト飲料になっていそうだなぁ。
人間の味覚はどうなっちゃうんだろ。

後は ラドラー系のみとかね!

もっともっと、、
ランビックの美味しさをしってほしぃなぁ・・


そうそう、、
黒い色はどこから・・・

結構多いよ、この質問。
麦を焦がすと言う概念はある程度麦酒を知っている人でないと、出てこないみたい。

ま、其れは仕方の無い事だけどね。

たださぁ・・・
カラメル入れただけで、あんなに黒くはならないのでは?という疑問は抱いて欲しいなぁ・・・

ラドラーも一応、フルーツ系?
フルーツ系というよりケミカル飲料系か。カクテル飲料だもんね。

若者がアルコールを飲まないって、
もう10年前から、知り合いのソムリエさんが、嘆いていたけど、
更に加速してきたみたい。
ぺットボトル飲料を子供のころから常飲してるのが、原因かなぁ?

黒ビールは何で黒い?って質問が急に嬉しく思えてきたぞっ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ninkasi.blog44.fc2.com/tb.php/372-2dba26f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。