23 2008

4月23日は地ビールの日・・・

そうだった、今日は地ビールの日でしたね。
10年近くたっても、全然浸透してない気がするなぁ。

地ビールの日の公募にはワタシも応募しましたが、
選んだ日にちは9月23日。

「牡丹餅もお萩に名前を変えるこの季節、
暑い夏の喉の渇きを癒す為だけのゴクゴクビールから、
味わいの地ビールをゆっくり飲みたいと思い始める秋。
何かの祝日に便乗した方が忘れられないと思うので、
秋分の日、9月23日を推薦しま~す!」って。
(あんころ餅って季節ごとに呼び名が変わるんですけれど、一般的な知識として。)

絶対、これで決まりと思ったんだけどなぁぁぁ。
(・・ボクは自分の誕生日書いたんだけどな、、、って人もいました(^^;)

ドイツでビール純粋令が発令された4月23日と地ビールの日・・・
どう考えても、結びつかないけど、
公募の際の副賞がドイツ航空券だったので
そ、そっか~と後で気付きました。
ドイツ航空券に媚を売らなくちゃいけませんでしたね~(>_<)

今夜はドイツビールでも日本の地ビールでもなく、
ベルギービールです♪
b08-04-23.jpg
Reinaert Grand Cru Alc9.5%
かなり強いアルコール感がありながら、
やけにみずみずしくも感じる軽い口当たり。
コリアンダーのようなスパイシーな香りや、
ヨモギのような青っぽさ、水飴のような甘い香りもしますが、
温度が上がっても、非常に香りが拾いにくく、
とても、おすましさんなビールでした。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡
地ビールの日と何の関係もない〆だなっ。

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

藤浦  

>何かの祝日に便乗した方が忘れられないと思うので、
>秋分の日、9月23日を推薦しま~す!」って。

でもそれにはちょっと欠点が。
秋分の日は年によって日付が違うんです(春分の日も、ですが)。
近い将来では2012年と2016年は9月22日です。
まぁハッピーマンデーみたいに適当に毎年動かしても良いし、天文現象にシンクロして移動するビールの日というのも面白いんですけど。

>あんころ餅って季節ごとに呼び名が変わるんですけれど

ところで、そちらではどんなのを桜餅と呼んでいるのでしょうか。
子供時代が西日本だったので、道明寺を桜餅だと思っておりました。
庄司薫原作の映画
「赤頭巾ちゃん気をつけて」(駄作)か
「白鳥の歌なんか聞えない」(かなり好き)
どっちだったか忘れましたが、その映画で見るまで長命寺タイプの桜餅の存在も、東京で桜餅は普通あれの事を指すとはまったく知りませんでした。

2008/04/25 (Fri) 22:09 | EDIT | REPLY |   

にん☆  

だお・みん・すぅ~♪

藤浦さん、
そう、確かに22日の時もありますが、
いいんですよ、祝日と共に動かせば(^^;
>まぁハッピーマンデーみたいに適当に毎年動かしても良いし、
>天文現象にシンクロして移動するビールの日というのも面白いんですけど。

上弦の月の日はよなよなエールの日・・のように!?

桜餅ですが、
ここら辺は道明寺も長命寺もどっちも売っているので、わかりません。
スーパーでは長命寺タイプ、ちゃんとした和菓子屋さんは
道明寺タイプ・・・って事は道明寺なのかなぁ???
スーパーで売ってるのは県外から入ってるのが多いので。
ワタシは道明寺タイプが好きです。

2008/04/28 (Mon) 00:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment