-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16 2008

売れない酒屋になる自信・・・

昨日は松本酒造協会主催の大吟醸を楽しむ会へ行って参りました。
なーんか、日本酒イベント続きだわねぇ。
にんかし☆家のメインアルコール専用冷蔵庫も
ほとんど日本酒に占拠されているのですが・・・。

まぁしかし、
どどーんとあれもこれもと大吟醸を並べられてしまうと、
香りもしつこく感じてきて、とても疲れてしまいました。
大吟醸酒とは「今日は特別な1本を開けよう♪」と少しだけ頂くのが
幸せかなと思いました。

途中、特別吟醸酒をブラインドでランク付けをさせられましたが、
人気ベスト3で皆がどのような傾向でお酒を判断するかが、
よくわかりました。
あまり全体のバランスは見ずに、一瞬の華やかさを選ぶんだな~と。
最初の飲み口がすべてみたい。

そういえば、先日のNIKKEIプラス1で主要酒販店、料飲店が選ぶ、
ベルギービールベスト10が載っていましたが、
やはり売れてる料飲店は違いますなっ☆
ちゃんと一般的な感覚を持っているんだもの。

ワタシだったら、
あのような状態の不安定なオルヴァルは説明付で次点。
あと、ここ十数年でメジャーなビールの中は一番味のレベルが落ちた
デュベルも、もちろん説明付で次点にします。

でも、デュベルも取って付けた様な一瞬の華やかさがありますから、
初めてベルギービールを飲む人を驚かすのにはいいのかも知れません。

・・・あぁ、ダメだ。どんどん世間と感覚がズレていくよお。
ワタシは売れる酒屋には絶対なれないな。

しかしながら、吟醸の会で某蔵元さんが、
会場のお客さんの選んだラインアップに不満だったのか、
「プロが選ぶのはそうじゃないよ・・・」みたいな事を仰ってました。
そういえば、
同様の事を日本酒兼ビールメーカーの方々も仰ってましたわ(^^;

消費者はみんな素人って事をお忘れでないかい?
そんな感覚では今以上に売れるメーカーにはなれないかも。

気の里ビール
帰りに口直しに皆でビールを飲みました♪
南信州ビールのOEM気の里ビール

華やかなお酒の後の口直しになったのか、
皆さん、おいしく感じたようです。

テーブルの場の空気を読んで(?)何もコメントしませんでしたが、
このビール、いい時はいいんですよ~。
いい時は・・・ね(^^;

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。