12 2007

燻されて・・・

涼しくて気持ちがいいので、窓を開けていたら、
蚊に刺されまくってぶくぶくに。
蚊取りリキッドを焚いても蚊が立ち向かってくるので、
更にアロマ蚊取り線香(イチゴの香り)を焚いてこちらも応戦!
・・・何だか蚊取り線香に燻されて一日仕事に集中出来なかった気がします。

スモークポーター
アラスカンブルーイングのスモークドポーター。
オレゴンのビールを引っ張ってくるのは...やはり蝦夷ビールですね~。
意外とライトな感じのビールです。
スモーク感もライトですわ。
もしやお得意のスモークリキッド?
ラベルを見るとアルダースモーキング・・って書いてあるから、
本当にスモークしたモルトを使ってるんですね。
ところでアルダーって、なんダー?とか言ってたら、
榛の木のことなのか。
榛の木って英語でジャポニカっていうんだと思っていました。

この燻すチップによってもいろんな香りの特徴が出そうですよね。
ドイツとかのは殆どブナだし。
ブナを使ったモルトの方が、香りが強いかな。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

あんまりスモークの話をすると、
またうちの両親が週末、モクモクと燻製はじめちゃうよ(^^;
ほら・・ネットで「ダッチ」とか調べてるし。
ダッチオーブン?・・・え?違うの?
だっちって・・・

・・・つづく。
関連記事
スポンサーサイト

5 Comments

ゆ  

おひさしぶりです

しまーだです。

アルダーって、アメリカではエレキギターとかでも使われてるんですよー。
確かアメリカでは手に入り易い材のはず。

最近、自分もモクモク燻製してます…

2007/09/13 (Thu) 01:46 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

しまだサン、お久しぶりです。
建築材にも使われているから、
榛の木のギターもあるんでしょうね~。
榛の木って高いのか安いのかよく知りませんけど...。

モクモク、やり出すと何でも燻製にしたくなるようですね。
ぜひ、モルトもモクモクしてビール造ってください。
さすが、そこまでやってる人は国内ではいないだろうなぁ。

2007/09/14 (Fri) 00:03 | EDIT | REPLY |   

藤浦  

自家製スモークモルト

(ジュノーにある)アラスカンブルーイングの近くにスモークサーモンの製造所があって、そこの設備を貸してもらってモルトをスモークしてます(ました?)
ローグのジョンマイヤーは一時アラスカンにいた事があって、このスモークポーターのレシピーもオリジナルはジョンマイヤーによるものです。
スモークポーターは長く置いて味の変化が楽しめるビールです。去年のGABFのアラスカンブースでは毎日違った年のビンテージを何種類かずつ出してました。
ここのオーナーのジェフ ラーソン(名前合ってるかな?)は一番最初の大阪のIBSに来てて会った事があります。
その後もたまにデンバーで会います。

2007/09/15 (Sat) 01:37 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

藤浦さん、こんにちは。
そういえばIBSも最初のうちは有名なブルワーさんが、
わざわざ来日していましたよね。

このビールも自家製のスモークでしたか。
ワタシの飲んだのは2006年。
1年前ですけど、そういえば前にどこかで飲んだ数年前の
スモークポーターって、ここのだったのかな??
ここしかないですよね。
もっとスモークの香りが薄~くなっていたという記憶があります。
⇒<a href="http://ninkasi.blog44.fc2.com/index.php?q=%A4%AF%A4%F3%A4%BF%A4%DE#entry196" target="_blank">くんたま中</a>
うちにもスモーク設備がありますが、、、(設備ってほどのものかいっ)
藤浦さん、スモークモルト作りませんか?
ぜひ、サクラチップで。

2007/09/16 (Sun) 23:04 | EDIT | REPLY |   

にんかし☆  

↑あ、コメント欄はタグが使えないのか。

2007/09/16 (Sun) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment