スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しているのに・・・ 

この夏はどうもビールにあまり愛されません。 

でも懲りずに、
これ買いました♪
b100829.jpg
夏の高原を彷彿させる青いホップの良い香り。
次に来るライムのようなまだ熟しきってない柑橘の香りに、
本当に胸が高鳴ったのに・・・

うーむむ。・・・むむ?

なぜー?
樽と違うのかー???
やっとこさで1本飲んだデスヨ。

どうなんだろう。
別にマズイというんではないのですが、
自分の舌や感覚に自信がなくなりました...。

諦めずに、
本当のインデアン・サマーの日にもう一度飲んでみたいと思います。
その時はワタシの事ちゃんと愛してちょうだいっ!
いや、ワタシが素直に愛さねば、愛されないのか。

そういえば、
今日はビール&ウイスキー評論家のマイケル・ジャクソンさんの命日。

あの方はいつもビールを褒めていましたから、
ビールに愛されていたのでしょうね。

いつもぶーたら言ってるワタシは、
ビールの季節にはビールに愛されないようです。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

スポンサーサイト

白いアイツ・・・ 

8月になって余裕ができました。
しかし、一時的な現実逃避とも言え・・いろいろ・・いろいろ・・
いろいろとあるもんだわ。

さて昨日も松本サマーフェスタへ。
しかしながら、あまりのうるささに(会場に下手な唄が響き渡る・・)
1杯で退散。
次の場所へとオールドロックの扉を開けると
「白いアイツ」がいらっしゃいと迎えたので、即刻、別の場所へ。

b100828.jpg
ヒューガルデン・ホワイト。
アサヒになってから、樽で飲んだのは実は初めて。
一瞬の香りはレモンとか柑橘の香りがいい。
でもやはり・・・
薄くしすぎたカルピスだわ。

>>>関連記事:災いは猫である?・・・

半分飲み干した頃、
あぁ、ここにもいたのね・・・「白いアイツ」

白いアイツ=タバコの煙

もうだめ、耐えられない。
胃が痛い。なんでタバコのにおいを感じると胃が痛くなるのか、
どうしてだろう???

ぐすん(涙)
ほんと、タバコを全く受け入れられない体になってしまったのね。
困った事です。

で、こちらの店も1杯で退散となりました・・。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

フラれるなんて・・・ 

インデアン・サマー・セゾン by shiga を飲み損ねました。

えーん、、、
なーんかフラれた気分だわー。

インデアンサマーって、晩秋の突然の暑い日を指すんでしょ。
まだ真夏じゃないかー!
それなのにもう終わりとは、、、トホホ(←この死語を超える言葉が見つからない。)
b100824-1.jpg
仕方がないのペールエールを飲みました。
まぁ・・・これも充分美味しかったですが。

信州に居ながら、信州のビールがなかなか飲めないなんて、ほんとに悲しいわ。

まーいいけど。(←ちょっとすねてる)

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

サマーフェスト松本2010・・・ 

b100824.jpg

サマーフェスト松本 2010
今年も10日間に渡り開催されているようです。

何ゆえドイツ系ビールのみ?


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

隣の席のオーダーミスに口を挟むべきか… 

ここ1、2年の上京時の昼ビールランチは
赤坂のデリリウムカフェがお決まりになっていますが、

…久々にここのビール、美味しかったなあ♪
b100822.jpg
て、いつもはおいしくないのかい(^^;

樽のを飲んで、毎回後悔して・・・それでもまた上京の際は寄ってしまうのは、
他の店を知らないからなのですが。

今日は日曜日なので家族連れが多く、
「グラスビールが1200円?…高けー。」なんて声があちらこちらから。

となりのテーブルのお父さんは、アルコール度数に驚きつつ
最初はこの6%にしますと何かのビールに指をさし…

ところが来たビールは「St.Bernardus プリオール」あれ?
それ8、9%度数ありますよー!!

でもお父さん全然気が付かず。
「いや~何て美味しいんだ。泡がまろやかで優しい。」

…よかった。美味しいと思うのが一番だよね。

そのお父さん、あまり飲む機会のないビールだからもう一杯飲もうと、
店員を呼ぶ。
すごく美人な店員さんは、
「修道院で造られているビールです。」と
シント・ベルナルデュス・アプトすすめていました。

「修道院で坊さんが造っているのか、へぇ~」と会話が広がってますが、
それは間違いですぜ~。店員さんもお父さんもね。

んで、運ばれてきたビールは、
「デリリウムノクトームでございます。」

えぇー!?

「あれ?同じところのビールなのに、グラスの絵がかわいいな。」
お父さんがポツリとつぶやきながら、
「おぉ、これはフルーティだね。さっきとはまた違うけど、
アルコール感が強い」

とりあえず、どちらも美味しかったみたいで
良かった、良かった。

でも、何だかねー、めちゃめちゃで笑えました。

しかし、隣のテーブルの会話に聞き耳を立ててるなんて、
ホント、暇な奴じゃのーワタシって。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

丸ごとチキン・・・ビール煮 

サムゲタンを作る予定が、
急遽ビール煮に。

丸ごとチキンの「デュセス・ドゥ・ブルゴーニュ」煮。
b100816.jpg
この角度、、、ちょっとイヤだな。
行き倒れのチキン・・ってな感じだわ。全然美味しそうに見えない。

材料:

デュセス・ドゥ・ブルゴーニュ(←もちろんビールよん) 小瓶1~2本(丸ごとは3本以上)
鶏肉(通常は、もも肉か骨付きがおすすめ)
固形コンソメ1つ
にんにく少々(乾燥でもOK)
こしょう少々
月桂樹
好みにより砂糖、醤油少々


ビールはもともとあめ色ですが、
トロッとするまで煮詰めれば出来上がり。

上記の材料に一晩浸けておくと尚いいかも。

リーフマンのグリュークリークもスパイス要らずで、
簡単にビール煮が出来ます。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

でも実は、丸ごととか姿焼き・・とか、そういうのの料理が苦手。
料理する時はいつも「薄目」状態。
魚焼く時も、
海老フライとか作るときも毎度、恐怖心と戦いながら頭と殻を取ります。

今回もチキンの生がやっぱり怖くて、
サムゲタンから手が掛からないビール煮になったのでした。

絡まれやすい夜・・・ 

早めに店に入ったので、まだ空いていたガネーシャ

b100814.jpg

ここに来ると「久々」なものに手を出したくなります。

なので久々な「オルヴァル」

○島輸入・・・と聞いて、なぜか怯えるワタシ?
(え?みんなもそうではないの???)

ま、そんなにも悪くもない。
オルヴァル自体が良いビールですものね。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

地上では絡まれなくなりましたが、
仮想社会では・・ね。
まぁストレスが溜まってる人の多いこと。

自分で稼いだお金で飲むビールなんだもの。どう飲もうがほっといてくれ~!

NOIRな気分・・・ 

夏のビール需要何割UPとかいうニュースを連日耳にしますが、
ワタシのビール需要は夏になってぐっと落ちました。

なんか逝っちゃってるビールが多くて・・・(涙)

これはどうかなと栓をあけてみました。
b100807.jpg
デ・ランケ醸造所の「NOIR de Dottignies」Alc9%
黒いのかしら?
それとも裏社会で流通しているビールなのかしら?
とか、期待しつつ・・・

色は黒ではなく、
濁りのあるこげ茶。
最初に香るのは・・・麦の焦がした香り。
これが強くてあまり香りが広がらないのだけど、
少し経つと、
どこかで黒糖や黒い果実のドライフルーツ香が顔を出します。

お味は・・・
やはりこげ味が強く広がらないなぁ。
苦味もホップ由来ではなく、内頬に広がる焦がした苦味。
麦のふくよかさが少なく、
ベルギービールとしては珍しい、イギリスっぽさ漂うビールでした。

前に飲んだのと印象が違う。
これ冬に、どこかの店で飲んだ気がしますが、
ラベルに記憶があるのですが、、、記憶違いかな。

それともこのビールも暑さにやられちゃったのかしら。

えぇぇん(泣き)
明日から冷蔵庫いっぱいの逝ってしまったビールの
料理生活に入りたいと思います。
捨ててしまうのには忍びないので。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

夏はものすごいホップ苦いバーレーワインとか、
とにかく温度変化に強いランビックなら裏切りませんね。

在りし日のグラスを思いながら・・・ 

先日、最後のクリスタルのグラスを割ってしまいました。

高いので、毎月1つづつ買って、いくつか揃えたのですが、
とうとう全部割っちまいました。
この2年間、いくつグラスを割ったんだろう・・・。
こんな事今までなかったのに。

2年前はざっくり指の付け根を切り、
恐ろしくてクリスタルグラスが使えず、
厚いグラスでビールを飲む日々がありました。
たぶん、半年くらい、ブログにもクリスタルグラスは登場しなかったと思います。

簡単に割れそうにないパイントグラスにすればいいんだけど、
パイントグラスはどうも好きになれないし。
母からは「酔っ払いめ!プラカップで飲め!!」と言われますが、、、
b100718.jpg
薄いグラスがくちびるにあたるアノ感触が好きなんですよね。

しかし・・・ジラルダン、、、うまそう~♪
(只今、検査の為、明日まで禁酒ちう。)
今更ながら、ここのビールってこんなに美味しかったんだ!
と、再認識しております。

さて、またグラスを見てまわりますかね。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキング参加中←アルコールの香りでいっぱい☆彡

今年の松本サマーフェスト2010は8月20~29日まで開催されるみたい。


08/02のツイートまとめ 

ninkasi224

すっぱいビールで鶏肉を煮よう。
08-02 23:02

苦いビールはどう再利用すればよいのですか?
08-02 23:01

朝の目覚めの悪さは毎晩のワインのせいだ。
08-02 22:59

先ほどスイッチョン・・・・ウマオイムシが鳴きました。この声を聞くと急に寂しくなります。
08-02 22:58

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。