スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンナの酒飲みって・・・ 

以前にお客サマの前で、うっかり酒飲みっぷりを披露してしまい、
後で父親からえらく怒られてしまった事があります。

お酒を飲むワタシを見て、
あからさまに嫌な顔をしたというその人の奥方は、
こっそりとトイレでタバコをふかしていました・・・。

ワタシはハタチ過ぎてからお酒を飲むようになりました。
別に何も法を犯してませんわよね~っ?
でも、タバコって未成年のうちから吸う人が殆どでしょ?
(喫煙者にも法的な罰則がなければダメだと思う。)

お酒飲むオンナと未成年のうちからタバコを吸うオンナ・・・どっちが許せる?
「どっちも嫌だけど、タバコは困るな。」と。
その日以来、父親から、飲酒について窘められる事はなくなりました。
というより、ワタシという娘を育てる上で、
「うちはうち。」と考えるようにしなければ、恥ずかしくて外を歩けないそうです。
親不孝モノと少しは反省しております....。
マジメな顔して何度も大事件を起こしていますので。(法に触れることではない...)
・・・でも、まだ話してない事いっぱいあるのよね(^^;

ワタシはお酒で身上つぶしたひぃじいさんと入れ替わりに生まれてきたので、
ホントの生まれ変わりかも...と、家族が心配します。
うちのひぃじいさんは、よく働いたそうですが、
毎晩、一斗の酒が届けられ、女性と戯れていたそうです。
ワタシは毎晩ネコとしか戯れていないし、
ビールもおうち飲みでは、かわいく量は330mlです。たった1本だけじゃない。
たいした事ないじゃん(^^)

通常は節度ある酒飲みだからいいでしょ~。
飲み過ぎて反省するのはたまーにの事です。
(いや、、そのたまに・・が皆の記憶から消えないような失敗を、、、)

ビール飲まなかったら、心がガス欠状態になっちゃうんだもの。
でも、アルちうではありません。
おいしくないアルコールには手を出しませんもの。
ここがアルちうとの違いです!

ま、最近はこうやって言い訳や説明の必要な人にも
手を出しませんが・・・(^^;

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡
カメラも携帯電話も会社に忘れてきた・・・。

スポンサーサイト

4月23日は地ビールの日・・・ 

そうだった、今日は地ビールの日でしたね。
10年近くたっても、全然浸透してない気がするなぁ。

地ビールの日の公募にはワタシも応募しましたが、
選んだ日にちは9月23日。

「牡丹餅もお萩に名前を変えるこの季節、
暑い夏の喉の渇きを癒す為だけのゴクゴクビールから、
味わいの地ビールをゆっくり飲みたいと思い始める秋。
何かの祝日に便乗した方が忘れられないと思うので、
秋分の日、9月23日を推薦しま~す!」って。
(あんころ餅って季節ごとに呼び名が変わるんですけれど、一般的な知識として。)

絶対、これで決まりと思ったんだけどなぁぁぁ。
(・・ボクは自分の誕生日書いたんだけどな、、、って人もいました(^^;)

ドイツでビール純粋令が発令された4月23日と地ビールの日・・・
どう考えても、結びつかないけど、
公募の際の副賞がドイツ航空券だったので
そ、そっか~と後で気付きました。
ドイツ航空券に媚を売らなくちゃいけませんでしたね~(>_<)

今夜はドイツビールでも日本の地ビールでもなく、
ベルギービールです♪
b08-04-23.jpg
Reinaert Grand Cru Alc9.5%
かなり強いアルコール感がありながら、
やけにみずみずしくも感じる軽い口当たり。
コリアンダーのようなスパイシーな香りや、
ヨモギのような青っぽさ、水飴のような甘い香りもしますが、
温度が上がっても、非常に香りが拾いにくく、
とても、おすましさんなビールでした。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡
地ビールの日と何の関係もない〆だなっ。

乙女ちっくなこのビール・・・ 

乙女から程遠くなったとでも言うように、
御留め、お留めチック・・・PCがまともな変換を拒否しやがります(--;

前回のエントリーで、
ビールのコメントを書ききれなかったので、追記。
ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ
ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ
このビールは非常に様々な香りが楽しめます。

最初に
フレッシュな甘酸っぱい香り、
次に、
もっと熟した香り、
赤いフルーツのコンポートのような・・・
更に
ドライフルーツのように凝縮された香りが現れ・・・

もっと香りを深く探ると
紅茶の香りや、湿った落ち葉・・・

春夏のフレッシュな香りから、
どんどん深い秋の世界に誘われて行くような印象です。

いやぁ、深すぎるビールだわっ。
お留め(←ぅぉい(`0´)凸 )・・・乙女なワタシにぴったり☆

でもでも、しっかり冷やして、
ゴクゴクッ・・・
あ~っ、酸味がウマッ!
って軽く飲むのも贅沢で幸せかな♪


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡
ビールの香りにもスーボアがあるんです。

ピンチヒッターはこの選手・・・ 

まだまだ肌寒い今の時期は、
高アルコールビールは常温(よりやや低めかな...)保管をし、
夜飲む分は、朝、冷蔵庫に入れるのが日課となっています。

なので昼間は、
「今日はカンティオン・グーズなワタシ♪♪」とか、
「ヒューガルデンなワ・タ・シ♪」
当然そんな気分での仕事となります。

だからって仕事は中途半端ではありません!
しっかり働いていますよん。
働かざるものビールを語る資格な~し!・・・だもん。

ところでここ数年、夕食作りに間に合わない事が多くて、
自分の中の献立と、母が作る献立に相違が出る事が。
同じ材料なのに。

今夜も、ハウデン・カロルスなワタシ♪・・・で帰ったのですが、
すでに母親がせっせとギョーザ作りしてるじゃない?
(今年はやけに餃子が多いぞ)

急遽、
ハウデン・カロルス・ヴァンドケーゼルに替わりまして
ピンチヒッター、ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ選手登場!
・・・と相成りました。
ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ

個性的な酸味や味わいがあるのに、
意外といろんな料理と合わせやすいこのビールは
とっても万能選手なのです。

しかしながら、
このビールはオーク樽での発酵ですが、
将来はどんどん消えて行きそうな気がするのですが・・・
ランビックの方がもっと危ない?

もっともっと飲んで、需要を増やさねば。
需要があるから供給もある。
売れてるものを無くす必要もなくなるでしょ。

こりゃ~、責任重大ですわ!
このおいしいビールを後世にまで残すように、
ビールどんどん飲まなくっちゃ!
皆さ~ん、ビール飲むのよ~!おいしいビールを・・ね。


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡
今夜もまたビールを飲む言い訳を見つけ・・・(^^)v 

トラ・ウマな夜・・・ 

このところ、不意に懐かしい人にバッタリ会ったり、
痛過ぎる思い出、トラウマに近い出来事も再び襲ってきたり・・・
止まっていた何かが急に動き出したようで、
ヒジョーに怖くも思える日々なのですよ。

きっと、これには何かの意味があるのかなぁ??
今夜は濃厚なビールを飲みながら
人生ついて深く、深く考えてみる事にします・・・。

ロッシュフォール10
ロッシュフォール10 Alc11.3%
7つのトラピストビールの中の一つ、サンレミ修道院で造られるビール。
アルコール度数、11.3%というこの細かな表示からすると、
ここの中心となる醸造技師の方は非常に真面目な人物ではないかな..と
想像しちゃいますね。

色は少し赤みのある焦げ茶色。泡立ちも非常にリッチ。
いろんなドライフルーツ香が入り混じった深い香りと味わい...
最近、よく聞くのですが、
特にビールマニアのお客さんじゃなくても、
ロッシュフォールの「10」を求める人が多いんだとか。
なんかすごい。嬉しい事ですよね。

しかしながら、
ちょっと今宵のビールは非常に口当たりがドライ。
アルコール感が強い。口の中が辛いよおお。
これは合わせるツマミがいけないのかな?
あ、これはお菓子に合うかも!
どこかこのビールと似ているマロングラッセ!絶対合うよ!!
おととい貰ったやつぅ~♪♪♪と箱を開けたら、中身カラッポ・・・。
高い菓子、1人で食うなよ<母上
(つーか、空箱はすぐに捨てヨ!)

前はよくロッシュフォールとロックフォールチーズを
合わせていましたが、
マロングラッセ、、、合わせてみたいな♪

・・・んで、今夜は濃厚なビールを飲みながら、
人生を考えてみる・・・がテーマだったのでは?
すっかりビールの事しか考えていませんでした。

トラウマ・・・
トラピスト・ウマイの略、
そんな意味のような気がしてきました。ビール万歳!


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡




すがや ベルギー麦酒取扱い 10周年記念 ほろ酔い会  

ぺたっ♪-----------------------------------------------

すがや ベルギー麦酒取扱い 10周年記念 ほろ酔い会 
☆100種類ベルギー麦酒有料試飲会☆

ベルギー麦酒100種類を集めた有料試飲会です。

内容  
樽:6種類 (4/6現在 ジネビア!サン・ベル アブト!リーフマンス クリーク!)
瓶:94種類
樽は無くなり次第の入れ替えです! ボトルも連日変更が出ます。


日時:2008年5月5日(月)~7日(水)
12:00~16:30(7日のみ16時まで)

場所:すがや 倉庫2F (店舗隣接)

216-0031
川崎市宮前区神木本町5-2-16
5-2-16 SibokuHontyou
Miyamae-ku Kawasaki-si

会費 A Fee: ¥5000.

お好きな日時でお越し下さいませ!
Come on the date and time desired!

尚、会の性質上お車、自転車、バイク等でのご来場はご遠慮頂いております。

飲食物のお持込はご自由にどうぞ。(イベント内での販売はご遠慮下さい)
The carry-on of Food&Drink is freedom.

軽いおつまみはご用意しております。
The light meal prepares to.

☆すがやマナーの尊守をお願い致します。
  すがやマナーとは↓
http://bsgy.hp.infoseek.co.jp/horoyoi.htm

-----------------------------------------------ぺたっ♪

・・・10年かぁ。がんばったね。
これからもがんばれぇ!

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

10年経っても、ビールにまだまだドキドキさせられているかな。
(ハラハラの方が多かったりして^^;)
恋人や夫婦だったら、愛など冷めている頃なのに。

売れない酒屋になる自信・・・ 

昨日は松本酒造協会主催の大吟醸を楽しむ会へ行って参りました。
なーんか、日本酒イベント続きだわねぇ。
にんかし☆家のメインアルコール専用冷蔵庫も
ほとんど日本酒に占拠されているのですが・・・。

まぁしかし、
どどーんとあれもこれもと大吟醸を並べられてしまうと、
香りもしつこく感じてきて、とても疲れてしまいました。
大吟醸酒とは「今日は特別な1本を開けよう♪」と少しだけ頂くのが
幸せかなと思いました。

途中、特別吟醸酒をブラインドでランク付けをさせられましたが、
人気ベスト3で皆がどのような傾向でお酒を判断するかが、
よくわかりました。
あまり全体のバランスは見ずに、一瞬の華やかさを選ぶんだな~と。
最初の飲み口がすべてみたい。

そういえば、先日のNIKKEIプラス1で主要酒販店、料飲店が選ぶ、
ベルギービールベスト10が載っていましたが、
やはり売れてる料飲店は違いますなっ☆
ちゃんと一般的な感覚を持っているんだもの。

ワタシだったら、
あのような状態の不安定なオルヴァルは説明付で次点。
あと、ここ十数年でメジャーなビールの中は一番味のレベルが落ちた
デュベルも、もちろん説明付で次点にします。

でも、デュベルも取って付けた様な一瞬の華やかさがありますから、
初めてベルギービールを飲む人を驚かすのにはいいのかも知れません。

・・・あぁ、ダメだ。どんどん世間と感覚がズレていくよお。
ワタシは売れる酒屋には絶対なれないな。

しかしながら、吟醸の会で某蔵元さんが、
会場のお客さんの選んだラインアップに不満だったのか、
「プロが選ぶのはそうじゃないよ・・・」みたいな事を仰ってました。
そういえば、
同様の事を日本酒兼ビールメーカーの方々も仰ってましたわ(^^;

消費者はみんな素人って事をお忘れでないかい?
そんな感覚では今以上に売れるメーカーにはなれないかも。

気の里ビール
帰りに口直しに皆でビールを飲みました♪
南信州ビールのOEM気の里ビール

華やかなお酒の後の口直しになったのか、
皆さん、おいしく感じたようです。

テーブルの場の空気を読んで(?)何もコメントしませんでしたが、
このビール、いい時はいいんですよ~。
いい時は・・・ね(^^;

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

ピンクな心情・・・ 

世の中、何故かピンク一色に見えるのですが、、、
黄色に見えたら病気だけど(^^;
ピンクに見えたら心の病?

いや、別に恋を煩ったり、欲情している訳ではありませぬ(*・・*)
そうそう、信州松本は桜満開なんですもの!!
あたり一面がピンクに照らされたようで、春って本当にいい季節ですね。

今夜はロゼ色のビールを開けるといたしましょう♪
アウド・クリークボーン
OUDE KRIEK BOON Alc.6.5%
ボーン・アウド・クリーク
先日も同じ醸造所のサクランボビールを飲みましたが、
こちらはもう少しサクランボの量が多く使っているとか。

グラスにビールを注ぐと、色はルビーのように輝きのある赤色。
泡は細かく優しい色のピンク色。

お味はすごくフレッシュな強い酸味が印象的。
どこか紫蘇に漬けたての青梅のような...そんな感じです。
(カンティオン系ですね。)
とってもジューシィーなビーフと合わせて食べたら、
美味しいだろうなぁ(゚ρ゚)じゅるる。

先日の記事>>>サクラ・・・んぼビール
あちらはたぶん、ジュースを使ったのかな?
お菓子作りでもそうですが、
「生」よりもジュースを使った方が香りが強く残りますものね。
って、滅多にお菓子なんか作らないくせに(^^;
BOPでビールを造った時にそう思ったのよ。

あぁ、しかしながら、とても上品な色合いと
大人な感じのワタシにぴったりなビールだわ~☆
なんてねっ(*^^*ゞ
(本当は思い切り見掛け倒しのオンナです・・・。)


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

素面で臨めない夜・・・ 

昨日は、松本城近くの旧第一勧業を改装し、
今月オープンしたアルモニービアンという結婚式場で、
日本酒の会があり行って来ました。

趣旨はよくわからず、誘われるままに行ったのですが、
なんつってもこのワタシには縁の無い場所でしょ(^^;
こういう機会でもないと見られないから・・・。
昭和初期のクラッシックな洋風の佇まいをそのまま利用した結婚式場ですが、
現代では出せない重みがあり、とても素敵な空間でした。

しかしながら、こういうアルコール類のイベントには
何故か、素面では入れないんですよ・・・ワタシ。

なので会場に入る前にクラフトビールを一杯♪
よなよなエール
よなよなリアルエールで勢い付け!

なんといいますか、日本酒のイベントとか、ワインのイベントに
とても嫉妬してしまうんです。
ビールといえば、お祭り屋台を並べたような、
安っぽいイベントしかないんですもの。
今回もすてきな日本酒のイベントに嫉妬心全開でした...。

桜
帰りは夜桜見物をしながら、
次の場所へ。

南信州ビール
美味しいお蕎麦を食べに行ったのですが、
南信州ビールのアンバーが置いてあったので、
先ずは一杯♪
思い切り「地」ビールレベルなお味でしたが、
ビールで〆られて満足なビール人にんかし☆でした♪

ホント、へそまがりだよね。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

XXビターにまつわらない長い話・・・ 

家族の韓国旅行のお留守番の間、
久々に韓国ドラマを観ました。

「おはよう!神様(アンニョンハセヨ、ハヌニム)」
日本でユースケ・サンタマリアが主演したドラマのリメーク版。
ユースケは苦手なのでワタシは観ませんでしたが。
ついでに大泉洋もとても苦手。
おしゃべりな男がキライなんですよん、、、

ドラマの内容は知的障害者の主人公ハルが手術を受け、
数ヶ月でIQ180までの能力を持つというお話なのですが、
27歳で6歳の知能しかなかった純真なハルが
いろんな知識を急激に得た為に、世間のギャップや
今までには感じたことの無い心の苦しみに悩んでいくんです。

健常者にする事が、必ずしも幸せと言えるのか..と
何とも複雑な内容でした。
・・ドラマを観る限りでは、苦しみを知っても幸せ..に見えましたが。

どこかこのドラマと重なる思い出があるのですが、
ワタシの6歳の頃、半年くらい、祖母の家に預けられた事がありました。
そのとき、近所にとても仲の良い兄妹がいたのですが、
中学生のお兄ちゃんは小学校低学年の知能しかないのに対し、
妹は異常なまでに賢いんです。

お兄ちゃんはとてもハンサムで本当に純真な顔をしていました。
でも見かけに対して、行動にギャップがあるので、
知らない人は皆、気味悪がるんです。
昔の大人は結構、残酷な言葉を平気で言い放ちました。
わからないと思って。

でも妹はすごく賢いので、お兄ちゃんの代わりに傷ついていくんですよ。
2年後くらいに会ったら、妹は世間に仕返しにするかのように、
数々のちょっとした悪さをする女の子に豹変してました。
あまりにもその悪さが見事で、うちの母はあっけにとられて
注意する事も忘れてしまったと後で言っていました。
(さすが内容は書けない。犯罪だから。)

それでもお兄ちゃんを常に守る姿は変わっておらず、ほっとしましたが。
あの後、その家族はどこかへ引っ越してしまったのですが、
どうしているのかなぁ・・・。

しかしながら、主人公のハルを演じるユ・ゴンの
純真な6歳の心のままの27歳から、賢く急成長する姿の演技は
非常に素晴らしかったです。お見事でした。泣かされました~(T.T)

でも日本では放送禁止の差別用語をバンバン繰り返していたのには
驚き。さすが訳されてはいませんでしたが。
なんでそういう言葉がわかるかって、
ワタシ自身が韓国人の方々から浴びせられていた言葉ですので(^^;
近所がコリアンタウンだったので、
毎日学校帰りにカマワレテやってたのサッ(ーー;

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

おお、長い前置きになったなぁ。
XXbitter
XXビター(イクス・イクスビター)
ハルといえば、苦味でしょ。定番よね。
この強いホップ苦味が本当に美味しいのです。

すっかり酔って、ホップ効果でよく眠れました。
・・・床で。
ベットにたどり着けず、久々の床寝です(^^;
ネコに「にゃんにゃん」と顔を突かれ起こされて我に返りました。
・・・情けない(--;しゅん。

■>>過去のXXビター記事

急に2月を思い出す・・・ 

実は2月にグキッ・・と腰を捻り、
手足がしびれてしまって、座っても、寝ても辛い状態で、
病院に行ったら、椎間板ヘルニア・・と言われ、別の病院を紹介され、行って検査したら、これは首が原因だ・・と言われ、またまたMRIとかMRAとかレントゲン検査して、原因わからず、もしや神経がなんちゃら、、、で、別の病院で検査したら、これは頭だ、、脳がなんちゃら・・・で、検査。
あっちの病院、あっちの科で、ただただ訳もわからず、あちらこちらをたらい回し。

さんざん検査を受けた挙句、
「あなたが心配でなければ、このまま様子を見ましょう。」

だから、3日目には「調子がいいので様子を見たい。」と告げたのに、
なぜ腰から脳まで・・・あうあうあう(;。;)
MRIとか狭いとこ嫌いなワタシは死ぬ思いだったのよ。あうあうあう(;。;)

おかげで、3週間もアルコールを抜いてしまったじゃんかー。

建国記念日にも酒がのめなかったんだよおお。あうあうあう(;。;)
バレンタインデーにも酒が飲めなかったんだよおお。あうあうあう(;。;)
にやんにゃんの2月22日にも酒が飲めなかったんだよお。あうあうあう(;。;)
自分の誕生日にも酒が飲めなかったんだよおお。あうあうあう(;。;)

その晩から、暫く酒盛りな日々が続いているのはいうまでもありません。
暫く・・っていうかずっとだな。


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡


サクラ・・・んぼビール 

4月ですね。
去年は「今時、エイプリルフールネタ書く人って珍しいよ」と
言われたので、今年はやめたら、
すんごく、いろんな企業もブログもネタで大盛り上がりしていたじゃないの~!!
いろいろネタあったのにな~。

去年のカンティオンネタは、本当にとあるビール屋さんは
半年間信じていたんだよ( ̄ー ̄)ニヤリ

BOONクリーク
今夜のビールはKRIEK BOON ボーンのクリーク入りランビックです。

まぁなんといいますか、
サクランボ。
ブラックチェリーのコンポートのような感じの
非常に派手で華やか過ぎる香りです。
ビールはどこいったの~~?どこ隠れているの~?

やけに人工的な香りのようにも感じるのですが、
どんなものでしょう???
なんだかアメリカ人にモテそうなビールだわっ。


‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。