スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精進落とし・・・ 

先週、突然祖母に天国からのお迎えが来て、
バタバタとお葬式を終えました。

突然と言っても、10年以上も患っていましたので、
旅立つ時はあっけないものだなぁと。
家で介護した当時は地獄絵のようでした。
家族それぞれに逃げ道があったから、今も普通に暮らせているのかな。

ワタシの逃げ道は・・・もちろんビールですが。

・・・さてと、精進落としでもしますか。
玉村本店ハウスIPA
大手vs小規模ブルワリー、とれたてホップ対決!
KIRIN 一番絞り とてたてホップ
玉村本店 ハウスIPA


遠野のホップ園は昔、見学に行って
お土産にホップをむしり取ってきた事があります。
当時はホップについての知識が無かった為、
家に帰ってホップを入れた袋を開けてみたら、
部屋中におじさんの足ようなニオイが、、、

ホップって酸化するとそんなニオイを放つんですよね。

だから、「生ホップ」って聞くと、そのニオイの記憶が蘇って、
敬遠したくなるのですが、
このビール達はちゃんとホップが生きています。
大手の方は何となく黄色く枯れかけた...青草の香り、
小規模の方は青々としたハーブの香り。

ふぅ~、幸せ♪

こうやって毎晩精進落としと称してビールを飲む孫を
おばあちゃん、怒らないでね。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

スポンサーサイト

ビールな小旅行・其の弐 

志賀高原ビールの玉村本店へ。
b07-11-15.jpg
ちょこっと覗かせてもらえれば、いいかなと思っていましたが、
いろいろと丁寧に案内をいただき嬉しゅうございました。
ビール好きサン達のおかげですわ♪
b07-11-15-1.jpg
ピッカピカのタンクの前に並ぶビールは、
左からハウスIPA、ポーター、ペールエール(だったか?)、ミヤマブロンド

両サイドのビールは自家製ホップ使用のもの。
青っぽい何とも言えないイイ香り♪
収穫したホップを乾燥させて密封、冷蔵保存したものを
見せてもらいましたが、とても良い状態でした。
過去にBOPビールの為のハーブ保存に苦労したにん☆さんなので、
この辺の事は興味深々♪

今回は「ハウスIPA」スゴク気に入りました。
ベースの出来がいいのでホップも生きていますね♪
お料理に合わすのは難しそうですが、
強いていえば、オリーブオイルとトマトソースを使った料理かな。
それとハーブを効かせた料理でしょうか。

今年はやっと瓶購入が出来たので(何故かいつも瓶に縁無し)
後でじっくり飲んでみたいと思います☆

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

ビールな小旅行・・・ 

先日、ビール好きサン達に連れられ、
信州内のブルワリー&ビアレストラン巡りをしてきました。
(会社から一歩出ると、何でも人任せ~♪)

今回は、
志賀高原ビール
信濃ブルワリー
オラホビール
よなよなの村民食堂へ行って来ました。

b07-11-14-1.jpg
黒姫の信濃ブルワリーは1年振り。
長野県に住んでいてもなかなかここのビールは飲めません。

初期のドラゴンエールとかスタウトの
アノそびえ立った凛々しい味を覚えてるワタシは、
どうしてもアノ味にもう一度出会いたくて、毎度、過度な期待してしまいます。
(いつの日か、いや、早い所、何がいけないのか・・・に気付いてくれる事を願ふ...。)

でも、スタウトは結構バランスよくおいしくて、ホッ。
・・・たまたま?ヾ(--;)コラコラ

b07-11-14-2.jpg
東御市(とうみ)OH!LA!HOビールへ(オラホ)
とにかくここのビールレストランは眺めがいい!
眺めが・・ね(^^;
えっと・・・そうそう、一番絞り麦汁アイス
b07-11-14-3.jpg
これはちゃんと「麦だ!」って味がして面白いアイスでした♪
しかし、一番絞り・・って、
どこからどこまでが一番麦汁というのか、この辺を理解してません。
誰かこっそり教えてください。(教えてもらったら、他で偉そうにうんちくタレそうだな。)

最後は軽井沢の村民食堂へ。
b07-11-14-4.jpg
昼間食べ通しだったのに、何故か定食が!?
食べ過ぎて、大好きなやほのポーターが飲めなくなってしまいました。
ばか~っ。
ビールな旅なのに。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

うなされる日々・・・ 

夏に都内のホテルのスイートの宿泊券が当たりました。
その晩、この広い部屋で1人でどうすればいいんだ?・・と
ホテルで孤独に苛まれる夢を見てうなされました。
(実際にシングルと朝食付きに替えてもらったデスヨ(;。;)

この秋、またまた都内のスイート宿泊券が当たってしまいました。
その晩、ジャージに長靴を履く友人やら知らないオジサンが、
泊めてくれと押し寄せて困り果てる夢でうなされました。
(今月末までだー、どうするべ?2泊のシングル交渉するか?)

先日は、ベルギー観光局のベルギートラベルマニュアルが届いただけなのに、
1人、どこかの空港に取り残される夢にうなされ、汗びっしょりで目が覚めました。

・・・なんでタダで何かを貰うと夢でうなされるんでしょうか?。うむむ(´Д`)?

今夜は前置きとは何の繋がりもないビールですが・・・
b07-11-09.jpg
ピンクグレープフルーツを使ったビール。
その名もピンクキラー
忘れられないのぉ~、、あの人が好きよぉ~♪・・はピンキーとキラーズか。
若者にはわかんないだろうね。
って言ってもワタシもリアルに知ってるわけじゃないですが(^^;

しかし、確かにピンクグレープフルーツの甘ずっぱさは感じますが、
ベースはホワイト?コリアンダーの香りが強く、
昔の芳香剤のような行き過ぎた仕上がりになっていますね。
ラベルのようにインパクトがあるといえばあるのですが、
なぜにこの絵?犬は怒っているの???
何かのパロディっぽいですね。ニホンジンにはワカラナーイ。

小細工されまくったビールよね~。ふぅ~(^^;
オーソドックスでおいしいビールが恋しく思えた夜でした。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。