スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢のおフランスビール・・・ 

ずいぶん前に「お燗するとおいしいよ」とすすめられた
ヤッホーブルーイングのシーズナルビール2007
「フレンチスタイルビール」お燗するには暑すぎる5月の真夏日。
軽井沢高原ビール・シーズナル
ようやく今夜飲んでみました。もちろん冷やして♪

しかし、やほサン、また難しいスタイルのビールを造ってくれましたね。(*´m`)ムフフ
なんつっても、ビエール・ド・ギャルドを造るという発想がすごい!
ビエール・ド・ギャルドってベルギーで醸造すればそのまんまベルジャンビールだもん。
このベルギービールと区別の付かないビミョ~なスタイルをあえて選ぶというのが
何だかスゴイ(^^;
「独自の酵母」って書いてあるので、
ビエール・ド・ギャルド独自の酵母があるんですね。ふぅ~ん。

ビエール・ド・ギャルドというスタイルを知らない方に
簡単に説明すると、
■にんかし☆ビール探訪記・フランス編
フランスのシャンパーニュ地方から続く穀倉地帯の
リールで生まれたベルジャンビールに似たスタイル。
冬に醸造して夏まで保存出来るようにややアルコール度数は高め。
ベルギーのワロン地方のセゾンビールのように農作業の人たちの疲れを癒したにビール。
でもワロンもリール界隈もそこに住む人は殆どが農作業で生活していたでしょうから、
農作業の人たちに飲まれた・・と、あえて書くのも変なのかな?
ちなみにフランスのビール(ラガー系)の7割(だったか?)を生産しているのは、
アルザス地方・・・

おお、簡単に・・と書きながら、またウンチク語り癖が出てしまったわ(--;

しかし、いつもながらオシャレなパッケージデザイン。
今回はフランス地図が書かれ・・・
でもよく見ると肝心なビエール・ド・ギャルドの故郷が欠けてるわね。

‐‐‐---------───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

飲んだ感想は、去年のアビィビールよりベルジャンらしい仕上がり。
複雑な熟したフルーツ香とスパイシーさ、香りがもうベルジャンだもの!
ワロンとかの若手が造るビールのようです。
ワタシが飲んだ事のあるフレンチスタイルはもっとモルト感が
強い印象がありますが、このビールはとても軽いです。
逆にこれからの季節にはいいのかも♪

スポンサーサイト

幸せはビールしだい・・・ 

「うまーーーい♪♪♪」

まだ何んのつまみも料理も間に合わないうちに、
家族から声があがる。
だめだめ~~、最初の味見はワタシの仕事ですぅぅ~~~!!

料理も途中ですっぽかし、ワタシもビールを一杯♪

Duchesse de Bourgogne (デュセス・ドゥ・ブルゴーニュ)Alc6.2%
18ヶ月間木樽で寝かせたものと8ヶ月熟成のビールをブレンドした
ベルギーのフランダースで造られたビールです。

色は少し赤みがかった透明感ある琥珀色でしょうか。
先ず最初に缶詰のチェリーのような甘酸っぱい香り。
後で現われる、
どこかスペインのワインを彷彿させるようなバニラのような香り・・・。

バルサミコに似た酸味はかなり強くもありますが、
フルーツ感たっぷりの甘みに中和され柔らかに感じます。
うううう、しまった!このビールを口に含んだら、
めちゃ食欲が沸いてきちゃいました!!

とりあえず、すぐ口に出来るつまみは~っと、、、
昨日作った自家製鮭のスモーク。
これがすんごく合う!!!!!!うま~い(T.T)合い過ぎるぅ~!
こんな幸せなビールなひとときがあれば、
ワタシはどんな事にも耐えられる!などと大袈裟に考えた夜でした。
‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡

XH!2年熟成ビール 

本日はとっても気持ちのいいお天気でした。
でもどこか霞がかかった青い空。
何でしょね~?何となく自分の気分が映し出されたような空。
元気なんだけど、元気じゃないみたいな・・・
いかん、いかん、プラス思考で行かなくちゃ!

さてと、先週飲んだビールなのですが、
日本のクラフトビールでのストロングダークエールの代表格、
常陸野ネストビールのXH(エクストラハイ)陶器瓶2年熟成。
半年から1年寝かせたビールを陶器に詰め、更に2年熟成させたのでしょうか?
(そういう説明は書いてあったかな?)


どこかの品評会ではベルジャンタイプにいつもエントリーしていたようですが、
今回飲んだこのビールはもう少し品格のあるイギリス寄りかな?と感じました。
(ベルジャンが品が無いと言うわけではありませんわよ~。
誤解無きよう・・・)
もうひとつ同じ系統で思い浮かぶのは、ヤッホーブルーイングの英国古酒。
あちらは2001年も2002年醸造のどちらも
数年経っても物凄い力強さを感じる情のビールですよね。
こちらは・・・
ボディもまろやかで、とても優しい口当たり。
オレンジピールグラッセのような甘酸っぱい香りのホップも
とてもきれいに効いており、
カラダを優しく包み込むように流れていくビールでした。

風にキラキラとそよぐ麦畑がまぶたに浮かぶような、
何とも心地よいビールな時間が楽しめました♪



‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ←アルコールの香りでいっぱい☆彡


追記:熟成XHは目白の田中屋さんで入手出来るようです。
(売り切れていなければ・・・)

ぶるせら~♪ 

ふあぁ~。今日はたっぷり寝貯めをしちゃいました。
大切な休日が勿体ナイ・・というより、時間を贅沢に使った気分。
仕事とワールドカップTV観戦と、寝る時間が殆どありませんもの。

今夜は久々の肉料理。
ラム肉とすっきり合わせたのは、

カンティオン醸造所のブルオクセラ・・・通称「ぶるせら」
同じテーブルを囲む家族から、臭い、臭い・・・と。
少し気温の高い今夜は古漬けのような香りが部屋に充満し・・
このビミョーな香りと味わいがタマラナイノデス♪

お、決勝トーナメントが始りました!ドイツvsスウェーデン戦。
続きはビールを飲みながら・・・
ソファーで飲むビールはおいしい♪

カーン選手の「ベンチで飲むビールはおいしい」っていう
パウラナービールのCMには苦笑いしちゃいましたが。
もう一度代表戦での勇士が観たいのに。

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆

超熟~♪ 

爽やかな酸味がおいしい季節になってきました。
なんとなく冬場はあまり飲む気になれずにいましたが、
今夜はらんびっく♪ランビック♪と盛り上がって、、、

抜栓!ぷしゅ~。
モルトの甘~い香り♪
あ、あれ?・・間違えました~!!
よく見ると、デュポン醸造所のベルイユじゃないの~。
(ハンセンスのランビックだと思い込み・・)

いや~しかしながら、どこから現われたの?このビール???
ラベルを見ると、
トーシンブラッセルズの手作りラベル。750mlとAlc8.5%なんて
手書きですよ~!
かなり前のものですね。

シリアルのような香ばしく甘い香りや、
少し時間が経つと、花のハーブ系統の香りやフルーツの香り。
口に含むと、超熟としてはやや荒削りな舌触りですが、
重厚でしっかりしたボディのビールです。

しかし・・・状態は良好!
ホントに生命力の強いビールでした。

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆

 

見かけに弱いの・・・ 

コンビニで会社で済ます夕飯を買う空しい時間。
今夜も仕事でビールが飲めない・・そう思えば思うほどビールの棚に釘付けに・・。

いつの間にか、セブンイレブンの棚に並んでいた、
フィリップ・スタルク デザインの瓶のフランスビール「1664
思わず生唾ゴクリ・・・喉が鳴るってこういう事をいうのかしら?
普段ならば絶対こういうビール(透明瓶入のもの)が飲みたいなんて
思う事はないのに・・・(;。;)飢え飢え。

結局、買って帰り、深夜に飲んでしまいました。
瓶のデザインはステキ!・・・やはり見かけは大事です~!
スタルクといえば、ビール好きならすぐに思い浮かびますよね。
アサヒ本社の輝くオブジェ!金のうん・・にょ。
そういえば、セブンイレブン限定の文具もシンプルでステキだったな~。
ボールペンを買いましたが、一日で無くしました・・・。
(ボールペンを週に一本は落とすワタシ・・)

・・・で、ところでお味は?

カオリについては透明瓶なので期待通り!?
ビール人の方々へは軽~く、ダイイング・メッセージを・・・
「私の・・・はニオイわないわよ~」

しかし・・・ヨーロッパのビールはモルトの旨みがしっかりと
抽出されていて、ピルスナーとはいっても日本のものとは比べられないほど
ふくよかさがあっておいしいです。
もちろん、国内のどこのブルワリーも醸造水は造るビールによって
調節をしているんでしょうけど、
どうしてなんでしょう???

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡

久々の黒エビス 

お茶して待つつもりだったのですが、
何となく目に付いて、待ち人が来ないうちに飲んでみた・・・エビス黒。
グラスのEBISUの文字も擦れて消えてるぅぅ~。
味・・・?うーむ、、、、、最近みんなが話題にしないのもうなずける。
コーヒーだけにしておけばよかった・・・( - _ - ; )
ところが、ふと目が合った女性の店員さん、
「狭い所に座らせてしまって、申し訳ありませんねぇ~(^^) 」と
かわいい笑顔でひとこと。
そのあと何となく、ビールが少しおいしくなったような気が・・・
ほんのほんのちょっぴりだけですけどネ☆

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡

So eine Enttaeuschung~!(桜塚やっくん風に・・) 

がっかりだよっ!・・とドイツ語で書いてみる。
ラジオでも速報で流れたサッカーW杯の代表メンバー23人。
・・・なんでー?と納得出来ないメンバーもいますよね。
でも巻はいいの。いい男だから。問題なーし♪
どうせ一勝出来るかもわからないんだし、見た目にいい方がいいわよね。
そう考えると、高原と遠藤が目障りだわね~ヾ(-_-;)コラコラ

今日はいろいろ妄想していたら、仕事が全然はかどらなくて・・・。
ほんの一時間前まで会社にいたのに家に帰ってからが異常にテキパキ!
ビール飲んで、
軽くご飯食べて、片付け、明日の朝食の仕込み(?)お風呂・・早い、早い。
おっさんのようだわね。
もうPCの前に座り、ブログ書いてるし・・・。
またビールは写真だけですか?・・本当に手を抜いています。

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡



 

軽く愛して・・・ 

最近、ビールを飲むとすぐに眠くなってしまいます。
飲み方もカ~~ッ、ゴクゴク・・・ごちぃ~!ってな感じ。
高アルコールでも何でも同じ。
だからここ数ヶ月、まともなテイスティング記のエントリーが少ないの。
ちゃんと香りや味を楽しまなくっちゃビールが可哀想ですよね。

でもワタシにうだうだテイスティングされるビールの方が
本当はとっても可哀想なのかも。
軽~く、、、軽く愛し続けるのがいいのかも。

今夜はベルギービール。
なんていうビールだっけ?
・・・コレではただの飲兵衛日記になっちゃうじゃないのよぉ~。

今までも、どう見ても飲兵衛日記なんだけど・・・ね。

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡

 

クワック・・・Kwak・・・ 

ゴールデンウイークに突入ですね。
ワタシは今日はお片付けに洗濯に明け暮れました。
実は、6月にドイツ行きを企み、今週は仕事の調整に張り切ったのですが、
かえって仕事を増やしてしまいました・・。ありゃ~(+。+)
もぅ~こうなったら目指せミリオネーゼですわよ!
・・・いや、本当は昼からビールを飲むぐーたら生活こそがワタシの夢ですが。
今夜はKwak クワック Alc8%
本当はフラスコ型のオリジナルグラスで有名なこのビール。
そういえば、いつもグラスに気をとられ、
ゆっくりこのビールを味わった事ってないような気がします。
普通のピルスナーグラスにビールを注ぐと、
意外と青いハーブのような強く爽やかなホップの香りが漂い、
その後に、少し香ばしいカラメルのようなモルトの香り。
ザラメや黒糖・・・いろんな糖の香りが渦巻いている・・・
味わいは・・・軽い酸味も心地よいけど、、
モルト由来の糖分じゃなくて糖分そのものの印象が口中に・・・

・・・もっと甘み控えめの方がいいなぁぁぁ。
飲んでから2時間経っても糖分の印象が感覚から離れないよお。

‐‐‐--------- ───────☆
お酒blogランキングへ← 「ビールを飲みながら・・・」も参加中☆彡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。